まぁるい抱っこ-一般社団法人 育母塾公式サイト

まぁるい抱っことは

『まぁるい抱っこ』とは?

抱っこは、誰でもできます。でも、みんな悩んでます。

赤ちゃんが生まれて最初の育児は、抱っこではないでしょうか。

我が子と触れ合える幸せな抱っこの時間は、 いつしか多くのママたちの悩みのタネとなっていくようです。

赤ちゃんは、「泣き止まない」「寝ない」「反る」
ママは「肩がこる」「腰が痛い」「腕がつらい」
理由はみんなが正しく抱っこできていると、思い込んでいるから。

こんな悩みを抱えているのなら、一度「まぁるい抱っこ」を体験してみませんか。

「まぁるい抱っこ」は、正しい姿勢で立ち、 赤ちゃんを包み込みように抱っこします。
そうすると、泣いている赤ちゃんは笑顔になり 辛かった抱っこが驚くほど楽になります。

赤ちゃんにも、ママにも、心地よいのが「まぁるい抱っこ」。
抱っこのやり方を変えるだけで、赤ちゃんもママも幸せになることができます。

まぁるい抱っこ講座

代表からのご挨拶

代表

赤ちゃんが大好きな皆さんへ

皆さまこんにちは。
一般社団法人育母塾 代表理事 辻直美です。

どんなに子供が大好きだと思っていても 抱っこしても反って泣き止まない。
寝てくれない、置いたらまた泣いてしまう。
それが繰り返されると ほんとに辛くなってしまいますよね。
だんだん抱っこに自信なくなっていませんか?
そんなあなたに伝えたいのが「まぁるい抱っこ」
体験した方々は みんな口を揃えて言います。

「軽い!」「可愛い!」 「えー?なに?密着感??」
「うちの子、抱っこで笑うんだ!」 「もう降ろしたくない!」

今まで抱っこを習う機会がなかったあなたに。
ちょっと自信がなくなっているあなたに...

そしていろいろ学んで
更にステップアップしたいあなたに。

ぜひ「まぁるい抱っこ」を知って欲しいと思っています。
抱っこひとつで、もっともっと幸せになれます。

辻 直美

一般社団法人育母塾 代表理事
大阪府在住 正看護師

元救命救急ナース、災害レスキューを専門とする(吹田市民病院・聖路加国際病院)現在も救命救急災害レスキューナースとしても活動中(国境なき医師団・JMTDR在籍)救急についての講演、執筆(著者/エキスパートナース連載、救急初療ケアマニュアル など)育児の在り方、ママと子供の姿勢についての講演会や講座を全国で開催している。
ママ向けだけでなく、病院や保育園幼稚園スタッフに向けた講座も実施。助産師科、看護科、保育科の大学での非常勤講師も務める。

育母塾について

運営団体情報

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-8-10 コンフォート恵比寿4F

一般社団法人育母塾 運営事務局

お問い合わせはこちら