まぁるい抱っこ-一般社団法人 育母塾公式サイト

講座情報

【育母塾主催】介護のための食事介助講座

  • オンライン開催
  • その他の講座
  • 開催時間13時00分〜14時30分
  • 開催地その他
  • 会場インターネットに接続できる場所にて

《特別企画》
コロナ禍の介護を応援!

インターネットに接続できる環境と端末をご準備いただければ、世界中どこからでも受講可能(開催日時は日本時間です)。
講座中に介護のために一時離席しても心配ありません。講座の録画を3日間程度視聴できます。

【オンライン講座】介護のための食事介助講座

被介護者の生きる姿は、介護をする人で大きく変わります。

食事は生活の基本であり、人生の楽しみのうちのひとつです。
介護を受ける人が安心して食事を楽しめるような食事介助が必要です。

介助の仕方を間違えると、被介護者はスムーズに食べることができず、食事に苦痛を感じやすくなります。
また、誤嚥や窒息などの事故を招く確率も高まります。

「毎日の食事が楽しみ」と思ってもらえるように、正しい食事介助を学びましょう。

義父母の介護・子育てから得た知識と経験、看護師としてのノウハウを踏まえて、
高齢者が食事をする上で気をつけたいことや、食事介助における姿勢や声かけの方法などを実践形式でお教えします。

【内容】(予定)

高齢者の体の特徴
なぜ介助が必要なのか?
高齢者が食べやすい姿勢とは?
高齢者の食事で気をつけたいこと
食事前に気をつけること
声かけの方法
実際に食べる時の注意点
高齢者が自分で食べたと思える介助の仕方

【ご用意いただくもの】

(1)ペットボトルのお茶または水(500ml程度) 1本
(2)ストロー 1本
(3)ヨーグルト 1個
(4)豆腐 小さいもの1パック
(5)おにぎり 1個
(6)おかず3種類(何でもOK)
(7)味噌汁
(8)お箸 1膳
(9)スプーン(ティースプーン1本、カレースプーン1本)

動きやすい服装でご参加ください。パンツスタイルがオススメです。

講座はライブですので、ご参加の皆様に合わせて進行させていただきます。
ご準備いただいた物をすべて使わない場合もございますが、ご了承ください。

【受講料】

6月は「コロナ禍の介護応援価格」で、
5,000円(税込)

【講師】辻 直美
国際災害レスキューナース
まぁるい抱っこマイスター
一般社団法人育母塾 代表理事
<プロフィール>

*******

※「Zoom」というアプリを使います。PC、Mac、Linux、iOS、またはAndroidからご参加ください。
スマートフォンからご参加の方は、事前に「ZOOM Cloud Meetings」のダウンロードをお願いいたします。
※参加方法、参加者用URL/IDは、受講料のお支払い確認後にお知らせいたしております。

*****
【キャンセルポリシー】
やむを得ず、キャンセルされる場合は、必ずご連絡をお願いします。
7日前までのキャンセルは、参加費より振込手数料を除いた金額を返金いたします。
キャンセル料は6日前より半額負担、前日および当日のキャンセルは全額負担になります。
ご返金は、振込み手数料を差し引いた金額となりますのでご了承ください。

講座の詳細情報

講座名 【育母塾主催】介護のための食事介助講座
開催日 2021年6月13日(日曜日)
会場名

インターネットに接続できる場所にて

対象 介護が必要な家族、病気等で体が不自由な家族の食事介助でお困りの方。介護のための食事介助を学びたい方。
定員 8名
料金 5,000円(税込)
時間 90分
主催 育母塾